珈琲焙煎工房Hug

ロゴもと珈琲焙煎工房Hug

施設長 八尾 敬子

所在地:宝塚市山本東1-3-6 メゾン山本

TEL:0797-78-8901

HPはこちら

開所日:月~金 10時~16時(土日祝休み)

 

事業概要

2014年4月に「一般社団法人 高次脳機能障害者 サポートネット」は、高次脳機能障害をはじめとする障害者とその家族を支援するために設立されました。高次脳機能障害は病気やけがによる脳の損傷から起こる中途障害で、新しいことが覚えられない、感情のコントロールが難しいなどの特徴があります。見た目ではわかりにくく、本人も自覚していない場合があることから「見えない障害」と言われています。そのため、仕事も退職を余儀なくされるなど、生活のあらゆる場面で支障をきたすことがあります。

看板

私たちは、高次脳機能障害者をはじめとする障害者が安心して暮らせる地域社会づくりを目的に活動しています。阪急山本駅徒歩3分のところに、11月に「珈琲焙煎工房 Hug(ハグ)」は就労継続支援B型事業所として県の指定を受けてオープンしました。高次脳機能障害のある人の就労の場を提供しています。珈琲豆の選別や焙煎、ドリップパック作りや販売が主な作業で、毎日6〜8人の利用者さんがそれぞれに合った作業に取り組んでいます。

ここがイチオシ!IMG_4509

ていねいに良い珈琲豆だけを選別し、それを自家焙煎しています。

自家焙煎珈琲100g600円、200g1000円で、コクのブレンドと香りのブレンドがあります。

オーダー例ドリップパックは1個100円で、オーダー商品も承っています。(ただし、オーダー商品は100個以上100円、99個以下120円で作製しています。)

 

 

Hugコーヒー

 

お菓子や雑貨との組み合わせなど、プレゼントラッピングにも応じています。

 

 

PR・メッセージ

珈琲を通じて高次脳機能障害について、また、「珈琲焙煎工房Hug」に興味関心を持っていただけたらと思います。喫茶はしていませんが、試飲はしていただけます。また、イベントなどでは、出張販売も行い、ハンドドリップで淹れた珈琲を提供させていただきます。

[mappress mapid=”50″]