たからづか紅型 こはな工房【新入会員のご紹介】

たからづか紅型 こはな工房

たからづか紅型 こはな工房 入口
こはな工房 入口

※この内容は「LANDMARK12月号」からの転載記事となります。

所在地: 〒665-0803  宝塚市花屋敷つつじガ丘2-24
メールアドレス:kohanakobo@gmail.com
ホームページ:http://www.kohanakobo.com
ブログ:http://kohanakobo.blog.fc2.com/
Instagram:https://www.instagram.com/colorful_cereal

たからづか紅型 こはな工房は、着物の帯からハガキにいたるまで、「琉球紅型(りゅうきゅうびんがた)」をベースにしたオリジナルの紅型を制作・販売しています。

紅型とは、沖縄を代表する伝統的な染色技法の一つです。「紅」は色全般を指し、「型」は様々な模様を指していると言われています。
そして、沖縄の気候風土と自然に育まれながら、沖縄独自の紅型である「琉球紅型」が誕生しました。

たからづか紅型 こはな工房 作業
こはな工房 工房の様子①
たからづか紅型 こはな工房 作業
こはな工房 工房の様子②

こはな工房の金城さんは、父が沖縄出身だったこともあって沖縄に対する思いがつのり、沖縄の大学に入学し染織科で琉球紅型を学びました。
そして、たからづかの豊かな自然環境の中で、自分が本当に作りたいもの、ワクワクする気持ちを大切に、自分の気持ちに誠実なもの作りをこころがけ、オリジナルの紅型を制作されています。
是非ご覧頂きたいホームページでは、帯・アロハシャツ・半衿・手ぬぐい等、様々な作品が見られます。色鮮やかな紅型はどれも目を引かれます。
また、見学させて頂いた作業場においては、金城さんの丁寧で細かな手作業に驚かされるとともに、作品が出来上がるまでの工程のご説明からは紅型への深い想いと敬意が感じられました。
こはな工房では1回(2時間)2000円で要予約の紅型教室も行っています。お日にち・お時間はご相談させて頂きます。

たからづか紅型 こはな工房 紅型
こはな工房 紅型色々

【紅型教室メニュー】

①体験コース(ステンシル)
内容:ステンシルという技法でポチ袋とお名前カードの作製(全1回,3時間)
②ハガキの型染め
内容:絵ハガキの作製、型彫り~糊落としまで、型染めの全工程を行います。(全2回,3時間×2)
③古典柄の紅型
内容:古典柄を染めることで、紅型の全作業を行い、紅型に慣れて頂きます。(全4回,3時間×4)
④自由作製
内容:①~③を体験して頂いて、自由作製をして頂きます。ご相談しながら、自分の好きな作品を作製します。

「人によって作業にかかる時間は異なりますが、どなたでも体験できます!」と金城さん。紅型教室へのお問合せ・お申し込みもホームページよりお願いします。

たからづか紅型 こはな工房 紅型
たからづか紅型 こはな工房