「認定NPO法人フードバンク関西」をご存知ですか?

1、フードバンクとは
 まだ美味しく食べられるのに、外箱が壊れた、売れ残った、形が悪い、食べきられない等の理由で、廃棄されている食べ物がたくさんあります。
 その一方で、失業や病気等の理由で、その日の食べ物にも困っている人達が多く居ます。フードバンクはその両方を繋ぎ、企業や個人の方からまだ食べられるのに不要になった食品を無償で受け取り、それらを必要とする人達のもとへ無償でお届けします。
 こうして、食べ物は廃棄されることなく美味しく活用され、命を繋ぐ糧として本来の価値を全うできます。

2、活動内容
 フードバンク関西は、企業等から寄贈された食品を、支援を必要とする人達を支える福祉施設や団体に無償で分配する事業をしています。
 さらに「食のセーフティネット」として、取り扱う食糧を行政の福祉関連窓口を通して、緊急食糧支援を必要とする個人や世帯に無償分配しています。

3、提携企業
 平成25年度にフードバンク関西に食品を提供して頂いた企業は38社です。
 食品を提供して下さる企業とは、「食糧等の取引についての確認書」を交わし、企業に対し食品の安全性の保証を求めると同時に、提供される食品を福祉目的以外に使用しないことを確約しています。

4、宝塚市との関わり
・たからづか食育フェアにおいて、フードバンク関西の活動を紹介しています。
・市とフードバンク関西との間で「要援護者食糧等分配支援事業に関する協定書」を締結し、緊急的に食糧を要する困窮者への提供を実施しています。

5、連絡先
 住所:〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町1-15
 TEL/FAX:0797-34-8330
 メール:foodbank05@yahoo.co.jp
※詳細はホームページにて

防衛省陸上自衛隊千僧駐屯地における食堂の設置及び経営に関する業者の募集について

防衛省陸上自衛隊千僧駐屯地(兵庫県伊丹市広畑1-1)において、食堂の設置及び経営を行う業者について、次のとおり募集します。

■1 応募資格
(1)防衛省競争参加資格(全省庁統一資格)又は同等の資格を有する者
(2)業務の全部又は一部を第三者に委託し又は譲渡することなく遂行できる者
(3)応募しようとする事業の実施を保証できる能力・体制を有する者
(4)暴力団排除に関する誓約事項に同意できる者

■2 設置方法
   国有財産法(昭和23年法律第73号)第18条第6項に基づく行政財産の使用許
   可による。

■3 店舗数
   1店舗

■4 募集要領の配布
(1) 期 間
  平成28年6月27日(月)から同年7月8日(金)
  (ただし、土、日及び祝日を除く、各日午前9時から午後5時)
(2) 場 所
  下記問い合わせ先に同じ。

■5 公募説明会
(1) 日 時
   平成28年7月11日(月)午後2時30から
(2) 場 所
   陸上自衛隊千僧駐屯地厚生センター1F 厚生科
(3) 参加者の通知
   説明会に参加を希望される業者の方は、7月8日(金)午後5時までに会社等
   の名称、参加者の氏名(2名以内)、住所及び電話番号を下記問い合わせ先
   までご連絡ください(FAX可)。
(4) 注意事項
   応募を予定されている業者の方は、必ず本説明会に参加をお願いします

■6 細部は、募集要領による。

■7 問い合わせ先
  千僧駐屯地業務隊厚生科(担当 山坂)
  住所:兵庫県伊丹市広畑1-1
  TEL:072-781-0021(代)
  内線:3841、FAX:3849(交換手対応)

手塚治虫記念館企画展「ウルトラヒーローワールド」~ウルトラマン放送開始50年の歩み~

 宝塚市立手塚治虫記念館において、第68回企画展「ウルトラヒーローワールド ウルトラマン放送開始50年の歩み」が開催されます。

 「ウルトラマン」は個性的な怪獣や宇宙人、人間味あふれる化学特捜隊のメンバー、娯楽性を押し出した作風があいまって、カラーテレビに映される巨大ヒーローは、国民から熱狂的な支持を受けました。その後、ウルトラヒーロ―は世代を超えて愛されるキャラクター作品として、テレビ・映画の枠にとどまらず未来に向かって進化し続ける国民的シリーズとして展開し、「ウルトラマン」放送開始から今年で50年となります。

 本展では、「ウルトラマン」全39話紹介や、1966年「ウルトラマン」から2016年最新作「ウルトラマンオーブ」までウルトラヒーロ―の歩みを紹介します。また、ウルトラマンの世界観を体感できるジオラマ展示や記念撮影スポット、期間中はウルトラヒーロ―との握手・撮影会も予定しています。

 ぜひ、お子様と一緒に夏休みの楽しいひと時をお過ごしください。

【主 催】宝塚市・宝塚市教育委員会
【後 援】Kiss FM KOBE・エフエム宝塚
【会 場】手塚治虫記念館(武庫川町7番65号 JR・阪急宝塚駅、阪急宝塚南口駅)
【期 間】平成28年7月1日(金)~平成28年10月24日(月)
【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30迄)
【休館日】毎週水曜(祝日と重なる日、7月27日・8月中は開館)
【入館料】大人700円(560円) 中高生300円(240円) 小学生100円(80円)
     ※(  円)は10人以上の団体料金
【プレス向け内覧会】6月30日(木)13:30~17:00

■問合せ先■
手塚治虫記念館
TEL:0797-81-2970(直通) 担当:矢野・小坂

詳細はこちら(実施内容等詳細は随時更新)

ウルトラヒーロー ワールド 企画展

毎月勤労統計調査特別調査 ご協力のお願い

 厚生労働省では、本年7月31日現在で、常用労働者を1人~4人雇用する事業所を対象に、毎月勤労統計調査特別調査を実施致します。
 この調査は、統計法に基づく基幹統計で、賃金、労働時間及び労働者数の動向を明らかにすることなどを目的とした大切な調査です。
 調査内容は統計法により、統計調査の目的以外に使用してはならないことが定められており、労働局等の調査に使用されることはありません。
 また、調査にあたる統計調査員は、知事が任命した公務員で、調査によって知り得たことを他に漏らしてはならない守秘義務が課せられ、それを厳守するように指導していますので安心してご回答下さい。
 対象となる事業所には、7月下旬から9月にかけて統計調査員が訪問しますので、調査へのご理解とご協力をお願いします。

■連絡先■
兵庫県企画県民部統計課 経済統計班 佐藤・中村
TEL:078-341-7711(代表)内線 2376
   078-362-4126(直通)
FAX:078-362-4131
EMAIL:tetsuzan_satou@pref.hyogo.lg.jp