tanaka のすべての投稿

創業セミナー開催(5月プレセミナー・7月がっつりセミナー)

宝塚商工会議所は、宝塚市内で創業したいあなたを応援します!

すべて土曜日開催(10:00~17:00)
5月20日、27日は、先輩起業家の話も聞ける、創業プレセミナー
7月8日、15日、22日、29日は、がっつり学ぶ創業セミナー

詳細はこちらをご覧ください

5月創業プレセミナー
7月創業セミナー

H29年度 起業助成金応募開始!(公益財団法人ひょうご産業活性化センター)

公益財団法人ひょうご産業活性化センターより、H29年度起業に関する助成金の応募受付が開始しています。

緊急開催!持続化補助金<追加公募>説明会&申請書ワンポイントセミナー

緊急開催いたします!!
経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し50万円を上限に補助金(補助率:2/3)が出ます。(国の補助金です。返済の必要はありません)宝塚市内の多くの事業所がチャレンジし、実際に採択されています!販路開拓・補助金申請について、いっしょに考えませんか?

持続化補助金<追加公募>
説明会&申請書ワンポイントセミナー

【日時】
平成29 5月  日(火)  午後630分~830
平成29 5月10日(水)  午後200分~400

【場所】宝塚商工会議所 会議室
【定員】各24名
【参加費】無料!!
【内容】~支援実績のある当所経営指導員がお話します。両日、同内容です~
①持続化補助金でできること
②申請書作成のポイント  など

詳しい公募要領・様式等は、
URL:
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika

【申請書締切】:平成29年5月31日(水)当日消印有効

(申請には商工会議所が発行する書類が必要です。できるだけ1週間前には書類作成し、ご相談・ご連絡下さい)

「申請書なんて書いたことない!補助金って?」そんな方はこの説明会にご参加されることをオススメします。

《補助対象事業者》
常時使用する従業員数が、
・卸売業・小売業 5人以下
・サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 5人以下
・サービス業のうち宿泊業・娯楽業 20人以下
・製造業その他 20人以下


《対象となる取り組みの例》

①広告宣伝
・新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布
②集客力を高めるための店舗改装
・幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化
③商談会・展示会への出展
・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展
④商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
・新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新
ITを活用した広報や業務効率化
・ホームページ開設やネット販売システムの構築、管理システムの導入

【お問い合わせ先】
宝塚商工会議所 /宝塚市栄町2-1-2 ソリオ2(6F)
TEL:0797-83-2211  FAX:0797-84-3618

お申込みはこちらから。

お申込は下記(web申込)をご利用ください。faxでも承ります。

参加希望日
事業所名
業種
参加者役職
参加者ご氏名
ご連絡先 住所
電話
FAX
メールアドレス

 

持続化補助金の追加公募が始まりました!

このたび、大人気の国の補助金「持続化補助金」の追加公募が始まりました!小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助するというものです。

締切:平成29年5月31日(水)当日消印有効

<補助対象例>
・新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシの作成・配布 ・販促用 PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
・店舗改装(陳列レイアウト改良を含む)
・商談会、見本市への出展
・商品パッケージ(包装)の改良    など。
(補助上限:50万円、 補助率:2/3)
小規模事業者に限ります (常時使用従業員数)
・卸・小売・サービス(宿泊・娯楽除く):5名以下
・製造その他、サービス(宿泊・娯楽):20名以下

なお、本追加公募においては、小規模事業者の事業承継に向けた早期・計画的な取組を後押しするため、代表者が60歳以上である場合には以下の「事業承継診断票」を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業を重点的に支援するというものになっております。

申請には、地域の商工会議所の確認書類(様式4・様式6)が必要です。出来るだけ早めのご相談(できるだけ締切1週間前には)をお願いします。

申請には、経営計画書・補助事業計画書を作成し日本商工会議所へ提出します。申請に必要な書類様式等は下記ホームページからダウンロードし、WORDで作成していくことになります。
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

検索する場合には、H28年度第2次補正予算の<追加公募分>となっているか確認してください。様式等変更となっていますので、前回分等の様式は使えません。

 

 

 

 

146回(6/11施行)簿記検定ネット受付について

WEB受付締切迫る!!
第146回簿記検定(6/11施行)のネット受付は、
5/2まで。(最終日はクレジット決済のみです。)

(定員締切になる可能性もありますので、ネット申込で、お早目のお申込みいただくことをおススメします。)

 

お申込み・詳細はこちらから。

また、日商簿記の出題範囲は全面的な見直しを行い、28年度からの3年間で、段階的に変更することとなりました。29年度改定もあります。
日本商工会議所では、平成28年度からの出題区分表改定の趣旨やポイントなどをまとめた特設ページを作成しています。ご確認ください。

特設ページはこちらです。
(コンテンツは随時更新予定です)
mainview