「コラム」カテゴリーアーカイブ

平成30年宮本会頭 年頭挨拶

新年明けましておめでとうございます。

年頭にあたり明るい話題として、昨年末に「新しい経済政策パッケージ」が閣議決定され、柱として「生産性革命」と「人づくり革命」が示されたことであります。
「生産性革命」については、2020年度までの3年間を集中投資期間として期限を区切り、サプライサイドの対策に光を当て、潜在成長率の引き上げに取り組む施策が示されました。特に中小企業の円滑な事業承継に向けた集中支援をはじめ、人手不足に苦しむ中小・小規模事業者の生産性向上を強力に後押しする対策が盛り込まれたことは地域経済をささえる商工会議所にとって具体的な経済政策として歓迎いたします。
私といたしましては、景気の回復が実感できる年にしたいと思っております。
だからこそ、宝塚商工会議所は会員の皆さんとともに、地域経済を活性化させる取組みをより推進し、AI、IoTといった先端情報処理分野の技術利用や、BigData分析による将来予測等と併せ、地方創生の観点からも経済の好循環の原動力としての役割を果たしていかねばなりません。
また、今年3月予定の新名神高速道路の開通並びに、宝塚北サービスエリア・スマートインターチェンジの供用開始への期待は、農業や観光における経済効果のみならず、地域全体の生活利便の向上と広域連携による医療や防災等にも大いに期待されます。
引き続き、国・県・市とも今後一層の連携強化を行い、宝塚市の新たな魅力創りや価値を高める取り組みを推進してまいります。
当所が中心となって推進している複数の異業種交流事業では、地域の産物を主体に新たな製品を次々と生み出しております。農商工連携による活動と併せ、今後一層の飛躍を期待しております。

この新しい年が、皆様にとりまして素晴らしい年となりますように、ますますのご繁栄とご健勝を心より祈念いたしまして、私からの新年のご挨拶とさせていただきます。

平成30年 日本商工会議所三村会頭 年頭挨拶

とれじゃーぼっくすNEWS(株式会社宝塚森屋)

宝塚商工会議所では、新規事業として当所会員企業の従業員・アルバイト及び宝塚市内で働く若手社員を対象に、人財育成・地域活性を目的に「若手人材育成事業・トレジャーボックス」を実施しております。
「ロボット(AI)に負けない!クリエイティブな愛情ある人財の育成」をメインテーマに毎回様々な切り口で研修を行い、第1回は下記の研修内容にて7月19日当所研修センターで行いました。

午前の部
「AI時代に勝ち残るヒューマニティー(人間味ある力)とは?」
午後の部
「社会人として必要不可欠なコミュニケーション能力UP」

わが社の宝! 受講者の声
受講者インタビュー:株式会社宝塚森屋 大角さん

株式会社宝塚森屋 大角さん

●参加のきっかけ・動機
今まで社員研修を受けたことがなく、自信の営業スキルの足りている部分・足りてない部分を知り、お客様とのコミュニケーションに活かしたいと思い申し込みました。

●研修(午前)の気づき・感想
AIが人の代わりの仕事を請け負う時代が到来しつつある中、人間でしかできない仕事があり、その一つが営業です。営業に必要不可欠なコミュニケーションを磨くことで、相手の言動の裏にある感情を読み取り、高レベルのコミュニケーションを実現することが社会貢献につながることを学びました。

●研修(午後)の気づき・感想
誰もがコミュニケーションについて迷いがあることに気づきました。相手が迷っている部分にいかに自分が歩み寄れるかによって、コミュニケーション能力に磨きがかかり、営業力がアップするのではないかと思います。
「相手と合わないではなく、相手に合わせること」は、言葉ではわかっていましたがどうすればいいかわからず、この研修でどうすればできるのか、そのヒントをたくさん得ることができました。
私自身にとって大きなプラスになりましたし、また、これから宝塚森屋で仕事をする若い世代に向けてこのような研修は必要だと思いました。

●意識・行動の変化
視野が広がったことで相手の反応を意識的に見るように心がけております。
私どものお客様はこだわりを持たれた料理人さんが多く意思疎通を図り、コミュニケーションに磨きをかけて「大角に頼んでよかった」と言われる仕事をしたいです。

株式会社宝塚森屋 社長様インタビュー

●宝塚森屋ってどんな会社?
お客様は全国、主要都市、観光地のホテル、旅館、料亭、冠婚葬祭場への和食をメインとした綜合食品卸業です。創業55年。現在宝塚を拠点に京都・三重に営業所を構え展開しています。

●宝塚ってどんな街?
自然が豊かで観光のイメージも持つ街ですが、近年は観光のイメージが衰え魅力が失われつつある気がします。

●御社における人材とはどんな人?
誠実で、何事にも負けずチャレンジ精神をもつ人です。また、お客様は料理人の方ですのでコミュニケーションをしっかりと取り、人のつながりを大切にしてほしいと思います。

●若い人たちに期待する事
リーダーになっていってもらいたいです。する人はする。能力は伸ばしていけるので、チャレンジ精神を持ち続けてください。

-会社概要-
株式会社宝塚森屋
創業:昭和37年11月1日
設立:平成元年6月16日
本社:兵庫県宝塚市旭町2丁目5-27
電話:0797-86-6780
FAX:0797-87-5383
HP:http://takarazuka-moriya.com/

人財育成研修事業トレジャーボックス取材 宝塚森屋人財育成研修事業トレジャーボックス取材 宝塚森屋2

引き続き、若手人財育成研修事業トレジャーボックスを開催します。
今後の開催予定は、

第4回 平成29年11月21日(火) 10:00~17:00
第5回 平成29年12月7日(木) 10:00~17:00
第6回 平成30年1月24日(水) 10:00~17:00
となっておりますので、ぜひこの機会をご活用ください。

新規学校卒業者求人取扱説明会のご案内

昨今は、改善傾向が見られるものの、業種間では厳しさの残る雇用環境により、新規学校卒業者の求人確保が重要な課題となっています。
事業所の皆様のご出席をお願いいたします。

■内 容   平成30年3月新規学校卒業者採用選考手続きについて  

【尼崎会場】
日 時   平成29年5月23日(火)10:00~11:45
                 14:00~15:45
      (いずれかの時間帯に1回ご出席ください)
場 所   尼崎市昭和通3-96
      尼崎商工会議所会館 701会議室

【西宮会場】
日 時   平成29年5月25日(木)14:00~15:45
場 所   西宮市松原町2-37
      西宮市立勤労会館ホール

【伊丹会場】
日 時   平成29年5月26日(金)14:00~15:45
場 所   伊丹市昆陽池2-1
      スワンホール 3F多目的ホール(大)

■問合せ先  ハローワーク尼崎(尼崎公共職業安定所)学卒部門
      TEL:06-7664-8619

バイヤー企業との商談を成功に導く販路開拓セミナー~成約率を高める「商談のイロハ」教えます~

当セミナーは、大手小売業バイヤーとの商談を円滑に行うための基礎知識やノウハウ、商談の進め方から商談後のフォローまで解説するものです。
経営者・営業ご担当の皆さまのご参加をお待ちしております!

■日 時■
平成29年2月7日(火)午後1時30分~午後4時30分

■内 容■
①事前準備    /  「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」
②商談本番    /  「商いは門門」
③商談後フォロー /  「遠ざかるは縁の切れ目」

■場 所■
神戸市産業振興センター 801会議室
(神戸市中央区東川崎町1-8-4、JR「神戸駅」より徒歩約5分)

■講 師■
Kiyoshi Business Consulting 代表 喜吉 雄太郎 氏
(中小企業診断士/ITコーディネータ/物流士)

■参加費■
無料

■対 象■
経営者、営業ご担当者 等

■定 員■
30名【申込先着順】

■申込方法■
下記の申込書に所定事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。開催1週間前を目処に、受験票をFAXでお送りいたします。

■問合せ先■
神戸商工会議所 経営支援センター
TEL:078-367-2010 FAX:078-371-3390

申込をご希望の方は下記より申込用紙をダウンロード、所定事項をご記入のうえ、078-371-3390までFAXしてください。

バイヤー企業との商談を成功に導く販路開拓セミナー 申込書

2017年1月分 LOBO調査 集計結果公表

2017年1月17~23日にかけて全国423商工会議所より2973企業へヒアリングを行い実施しました「LOBO調査」の集計結果が公表されました。

     【2017年1月調査結果のポイント】
~業況DIの改善は、足元で一服。先行きは、横ばい圏内の動きが続く~

 1月の全産業合計の業況DIは、▲23.0と、前月から▲1.3ポイントの悪化。寒波などの天候不順に伴う客足減少や消費者の節約志向、人手不足の影響から、小売業、サービス業などの業況感が悪化した。また、円安進行による原材料価格の値上りを指摘する声が聞かれた。他方、自動車や電子部品関連を中心に生産・輸出が持ち直しているほか、住宅などの民間工事の堅調な動きを指摘する声も多く聞かれた。中小企業の景況感は、総じてみれば緩やかな回復基調が続いているものの、足元で一服感がみられている。

 先行きについては、先行き見通しDIが▲21.0(今月比+2.0ポイント)と改善を見込むものの「悪化」から「不変」への変化が主因であり実体はほぼ横ばい。株高進行による消費拡大や設備投資の増加、海外経済の回復に期待する声が聞かれる。他方、消費低迷の長期化や人手不足の影響拡大、米国新大統領の政策の不透明感、為替の大幅な変動などへの懸念から、中小企業においては先行きに慎重な見方が続く。

 産業別にみると、今月の業況DIは前月に比べ、製造業で改善、その他の4業種で悪化した。
 各業種から寄せられた特徴的なコメントは以下のとおり。

【建設業】「民間工事は多く、売上は安定しているものの、流通在庫の減少により、鋼材価格が上昇しており、採算は改善しない」(一般工事業)、「公共工事全体では一服感が出ているが、熊本地震関連の復旧工事は徐々に本格化している。一方、県外にも求人募集をかけているにもかかわらず、人手不足は一向に改善しない」(土木工事業)

【製造業】「取引先の輸出増もあり、引き続き業績は順調に推移している。米国の新大統領の政策次第では自社に影響があるかも知れず、動向を注視している」(自動車部品製造業)、「原油価格上昇を見込んで取引先から発注の前倒しがあったため、売上は改善した。今後の受注も確保しており、しばらく売上は堅調に推移する見通し」(プラスチック製造業)、「原材料を輸入に頼っているため、足元の円安により、原材料価格が上昇した。急激な円安で販売価格に転嫁できず、収益が圧迫されている」(香料製造業)

【卸売業】「前年に比べて年始の売れ行きが悪く、在庫水準が上がってきており、過剰感が出ている」(飲食料品卸売業)、「秋頃からの農産物の価格高騰が落ち着き、平年並みに戻った。高値で落ち込んでいた消費者の需要も徐々に戻りつつある」(農産物卸売業)

【小売業】「消費者の需要は、二極化している。特に中間層の需要が減退し、低価格商品へと流れていることで、売上は悪化した」(衣料品小売業)、「初売り商戦では、来店客数、売上高ともに前年を下回ったが、高級ブランド品などでは売上が増加し、明るい兆しが見られる」(百貨店)

【サービス業】「寒波による大雪が続き、予約のキャンセルによる客数減少に加え、高価格メニューの売れ行きも悪く、売上は悪化した」(飲食業)、「荷動きが活発で、売上は安定しているが、ドライバー不足やガソリン価格の上昇などが、引き続き足かせとなっている」(運送業)、「システム投資の引き合いは豊富で、売上は改善した。人手不足で受注できない案件も多いため、新年度から従業員を増やし、さらなる売上増加を図る」(ソフトウェア業)

より詳細な本調査結果につきましては、こちらより

第19回宝塚パワーアップ若手交流会withだいすき宝塚異業種交流会

※当イベントは終了しました。
 ご参加の皆さま有難うございました!

またまたやってきました宝塚パワーアップ若手交流会開催のお知らせです!
だいすき宝塚異業種交流会とコラボレーション!!!
ますますパワーアップした宝塚パワーアップ若手交流会にて青年部一同多数の皆様のご参加お待ち申し上げております。

日時:平成29年1月23日(月)開場・受付18:00~、開始18:30~

宝塚の活性化、事業者同士の交流を促進し、新たな取引・新たな企業間連携を支援する事を開催趣旨としています。
※名刺、会社案内、チラシ等自社をPR出来るものを必ず!ご持参ください。
場所:当所会館多目的ホール

◆テーマ◆
~宝塚の地域活性化への新しい力を知る~
宝塚の若い力が、新しい力となって、宝塚を勢いづけようとしてくれています。
しかし、その活動内容や目指すところは、まだまだ知られていません。
3人の若手ビジネスマンに、自社の事業と地域活性化への関わりや、今後の夢を語っていただき、
それにみなさんがどう関わっていけるのか、話し合っていただきます。

会費:1名/2,000円(軽食含む)
参加:経営者、後継者、ビジネスマン、一般社員の方やこれから起業をお考えの方も参加可能
定員:先着60名
(応募者多数の場合は先着順とさせて頂きます。予めご了承ください。)
締切:1月16日(月)
(参加者名簿は作成されません。名刺を手にどしどし交流ください。)
申込方法:事務局窓口、メール、下記申込書に記入の上FAXにてお申込みください。
第19回宝塚パワーアップ若手交流会withだいすき宝塚異業種交流会

第19回宝塚パワーアップ若手交流会申込書

年末・年始の本会議所の閉館について

平素は本会議所の運営にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
年末・年始につきまして下記のとおり本会議所会館を「閉館」とさせていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
(☆会館の貸会議室は12月27日(火)から1月4日(水)まで休館となります。)

<年末>12月28日(水)まで開館(通常運営)
12月29日(木)から1月3日(火)まで閉館
<年始> 1月 4日(水)より開館 (通常運営)

たからづかクレアーレ イベントのお知らせ

%e5%ae%9d%e5%a1%9a%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%ac1

%e5%ae%9d%e5%a1%9a%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%ac2

たからづかクレアーレよりイベントのお知らせです。

日 時:平成28年11月27日(日) 9:00~16:00
場 所:宝塚市清荒神3-14-14 末廣すし
   ※信楽焼きのたぬきが目印です
    駐車場ございませんので公共交通機関にてお越しください
詳 細:チラシをご参考ください
問合先:宝塚クレアーレ takarazukacreare@gmail.com
後 援:宝塚市、宝塚商工会議所

「宝塚市新年互礼会名簿」名刺広告募集!

宝塚市、宝塚青年会議所との共催により、
総勢300名が一堂に会し新春を祝う恒例行事として「宝塚市新年互礼会」を開催しています。

本年度は平成29年1月4日(水)宝塚ホテルにおいて開催いたします。
つきましては、当日ご出席の皆様に配布する『宝塚市新年互礼会名簿』の名刺広告を募集いたします(当所会員事業所に限る)。
なにとぞご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

◆広告内容  事業所名、代表者名、住所、電話番号、FAX、メールアドレス、
       HPアドレス(統一様式で下記「宝塚市新年互礼会
       名刺広告申込書」記載のサンプル通りとなります。
       ロゴマーク等はご使用いただけませんのでご了承ください。)
◆広告寸法  1枠 たて2.5㎝×よこ10㎝
◆広告料   1枠 10,800円(税込)
◆募集枠数  30枠(先着順)
◆申込期限  平成28年12月2日(金)まで

申込書はこちら:名刺広告の募集について(申込書)からダウンロートしていただき、FAXまたは窓口にご持参いただき、お申し込みください。
・・・申込み・お問い合わせ 宝塚商工会議所事務局 総務課・・・
   TEL:0797-83-2211/FAX:0797-84-3618

武田 邦彦さん講演会「科学者から見た少子高齢化時代の楽しい人生」

~宝塚市雇用促進連絡協議会設立25周年記念講演会~

宝塚市雇用促進連絡協議会は地域住民、障がい者、高齢者、女性等の雇用の場の確保、職業能力の開発及び、企業内における啓発活動の推進により住民の就労の促進を図ることを目的とし、平成3年に設立されました。
現在、宝塚市内に事業所を持つ30企業・団体が加盟し、雇用情報の交換や講演会を実施しています。
協議会の設立25周年を記念し開催する公開講演会となっておりますので多くの方のご参加をお待ちしています。

■日時:平成28年11月16日(水)15:30~17:00(開場:15:00)

■場所:ソリオホール(宝塚市栄町2-1-1 ソリオ1 3F)

■定員:100名(先着)

■参加費:無料(懇親会はお一人様につき3,000円)

■申込:下記の申込用紙に必要事項をご記入の上、下記までFAXにてお申込みください。
   (申込締:11月8日(火))

■申込先:〒665-8665 宝塚市東洋町1-1
     宝塚市雇用促進連絡協議会事務局 宛

■FAX申込先:0797-77-2171
      宝塚市役所 商工勤労課内
      宝塚市雇用促進連絡協議会事務局 宛

申込書はこちら(裏面が申込書になっています)武田邦彦さん 講演会 申込用紙

宝塚市雇用促進連絡協議会