「新型コロナ」カテゴリーアーカイブ

新型コロナウイルス感染症緊急事態措置に係る情報について

2021年1月13日(水)に兵庫県下に対して緊急事態宣言が発出されたことを受け、兵庫県HPに「新型コロナウイルス感染症に関する情報」が掲載されています。
事業者の皆さまは、詳細をご確認のうえご対応いただきますようお願い申し上げます。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/coronatoiawasemadoguchi.html

【固定資産税減免措置】新型コロナウイルス感染症等に係る中小事業者等の償却資産及び事業用家屋に対する固定資産税及び都市計画税の課税標準額の特例措置について

宝塚市のホームページに詳細が掲載されていますので、「事業用の固定資産」をお持ちの方は対象となるかどうかご確認をお願いします。
申請期限についてですが「2021年1月4日から2021年2月1日まで市役所資産税課へ」となっておりますので、ご注意ください。

宝塚市役所ホームページ(ホーム>暮らし・手続き>市税>)
https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kurashi/1000029/1037867.html

【お問合せ窓口】
宝塚市 企画経営部 市税収納室 資産税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2058(土地担当)0797-77-2059(家屋担当)
ファクス:0797-71-6188

オンライン初心者様イチオシ講座!「コロナに負けないONLINEビジネス展開動画講座」いつでも・どこでも・何度でも学べる!

●Youtubeでオンラインビジネス展開講座を見て、新しいやり方に挑戦しよう!

コロナ禍により人々の生活が大きく変化した2020年。その中でもオンライン関連のビジネスや仕組みは大きく身近なものになりました
この度、宝塚商工会議所では、2020年12月~2021年2月にかけて、宝塚市内の起業家等支援施設であるBASE宝塚(宝塚市湯本町)に事業運営を委託し、Youtubeを使ったビジネス講座を開催します

●講座内容

オンラインで受講できるのは5講座で、12月中旬に「無料ではじめられるビジネス支援おすすめ10選」を公開
その後順次、Youtubeチャンネルに動画を順次アップしていきます
その他、公開予定はご覧のとおりです
「今日からはじめるSNS活用講座」
「チラシ・名刺作成講座」
「BASEで作るネットショップ作成講座」
「Googleマイビジネス活用講座」

※2月8日(月)のみ参加型セミナーあります

Youtubeチャンネル(限定公開)のため、受講申込後URLを送りますので、期間中はいつでも視聴し放題となります

●受講方法

お申込後、メールにて「YoutubeチャンネルへのアクセスURL」をお受け取り後、すぐに視聴できます
オンラインですので、自宅で、職場で、通勤途上で24時間
社長、専務、部長、店長、スタッフ・・・職場で一緒に受講することも可能です

●参加・受講費

宝塚商工会議所会員:無料
非会員:11,000円(税込)
※5つの講座及び参加型セミナー込の費用となります
※お支払方法は別途ご案内いたします

●お申込方法

特設サイト(BASE宝塚ホームページ)よりお申込みください

12.14新着 補助金情報(医療機関等)新型コロナウイルス感染症対策に係る国の令和2年度第2次補正予算を踏まえた医療機関等への支援について

病院・診療所・訪問看護ステーション・助産所・施術所を営む事業者の方へ

新型コロナウイルス感染症対策に係る国の令和2年度第2次補正予算を踏まえた医療機関等への支援について、兵庫県ホームページに詳細が掲載されています。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf15/shienkin2020.html

<対象施設 兵庫県ホームページ抜粋>
兵庫県内に所在する、新型コロナ感染症の感染拡大を防ぐための取組を行う下記の機関
〇 病院(医科、歯科) ※保険医療機関に限る。
〇 診療所(医科、歯科) ※保険医療機関に限る。
〇 訪問看護ステーション ※指定訪問看護事業所に限る。
〇 助産所
〇 施術所
※保険の対象となる施術を行った実績のある施術所又は保険の対象となる施術が可能な施術所に限る。(※補助対象範囲を見直しました。)
〇 薬局 → 詳細はホームページへ

<対象経費 兵庫県ホームページ抜粋>
国の実施要綱3.(19)に基づき(下記関連資料参照)、令和2年4月1日から令和3年3月31日までに実施した、新型コロナ疑い患者とその他の患者が混在しない動線確保など、感染拡大防止対策や、診療体制確保等に要する費用。

賃金、報酬、謝金、会議費、旅費、需用費(消耗品費、印刷製本費、材料費、光熱水費、燃料費、修繕料、医薬材料費)、役務費(通信運搬費、手数料、保険料)、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費)

<感染拡大防止対策として想定される例>
・共通して触れる部分の定期的・頻回な清拭・消毒等の環境整備
・予約診療の拡大、整理券の配布等を行い、患者に適切な受診の仕方を周知
・発熱等の症状を有する新型コロナウイルス感染症疑いの患者とその他の患者が混在しないよう、動線の確保やレイアウト変更、診察順の工夫など
・電話等情報通信機器を用いた診療体制等の確保
・感染防止のための個人防護具等の確保
・医療従事者の感染拡大防止対策(研修、健康管理等)

<補助金の額 兵庫県ホームページ抜粋>
以下の額のうち、最も少ない額を補助する。

基準額
〇 病院 200万円+5万円×病床数
〇 有床診療所 200万円
〇 無床診療所 100万円
〇 訪問看護ステーション、助産所、施術所 70万円

対象経費の支出予定額
総事業費から寄付金及びその他の収入額を控除した額
救急・周産期・小児医療機関に対する支援金と重複して補助は受けられない。
算出された額に1,000円未満の端数が生じた場合は、切り捨てる。

その他詳細については、兵庫県ホームページをご参照ください。

<問合せ先>
兵庫県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業事務局
電話:078-362-3056(平日午前9時から午後5時まで)

宝塚市 観光事業者支援補助金(小売業・飲食店・旅行業・映画館・ゴルフ場)

締切迫る!!
宝塚市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、甚大な影響を受けた観光関連事業者を対象に感染予防や回復期を見据えた事業継続のための取り組みにかかる費用を対象に定額10万円を補助します。

補助額

定額10万円(ただし、補助金額以上の事業実施に限る)

申請期間

令和2年9月11日(金曜日)当日消印有効

補助対象経費

令和2年4月1日から令和2年11月30日までに、整備及び実施を行いかつ当経費の支払いが完了した次に掲げる経費

(1)施設内において感染症拡大防止のために整備する設備の導入にかかる経費
(例)※設置のための工事費、送料含む
サーモカメラ、空気清浄機、自動消毒液噴霧器(ノータッチ式ディスペンサー)、飛沫感染防止アクリル板、透明ビニールカーテン、パーテーション、非接触体温計、キャッシュレス機器、オンライン決済システム、繰り返し使うことができる個人防護具(フェイスシールド等)

(2)(1)をリースにより導入した際の代金(対象期間内に支払いが完了したものに限る)

(3)販路開拓の経費
(例)
ECサイト構築の経費
新規販売形態に係る費用(送料、梱包費)

(4)生産性向上を目的とした事業の経費
(例)
コンサルタント事業者からの経営支援委託料

(5)消費喚起に向けた事業(新商品開発等)の経費
(例)
体験型コンテンツ開発費用(専門家委託費、機械・備品等購入費)、 新商品開発費用(専門家委託費、原材料・副資材費)、感染症拡大防止対応後の広告宣伝費用(パンフレット・ポスター印刷費等)

(6)対象経費の振込手数料

(7)その他市長が必要と認める経費

お問合せ:お申込み・詳細は

http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kanko/kankoinfo/1038427.html
宝塚市役所  観光企画課  観光事業者支援補助金担当
0797-77-2012

【コロナ施策】持続化給付金の申請について(9/1~変更)

持続化給付金について、新事務局による申請受付を9月1日(火曜日)から開始いたします。今後は、9月1日以降の申請受付や審査等については、新事務局(「9/1~申請受付分」持続化給付金事務局)が担当し、8月31日までの申請受付や審査等については、現行事務局(「~8/31申請受付分等」持続化給付金事務局)が担当いたします。

◆9月1日以降に新規申請される方

新事務局HP
https://jizokuka-kyufu.go.jp/

「申請サポート会場
電話予約窓口(オペレーター対応)」
0570-077-866

宝塚会場は、8月末で閉鎖しました。
9/1現在、西宮会場が開設されています。
兵庫県 西宮市 櫨塚町2-20
西宮商工会館別館2F
その他会場については、新事務局HPでご確認ください。

予約以外は、
〇コールセンター
(受付時間8:30~19:00 土曜祝日を除く)

・直通番号:0120-279-292
・IP電話専用回線:03-6832-6631

 

◆8月31日までに申請された方

直通番号:0120-115-570
IP電話専用回線:03-6831-0613
LINEアカウント LINE ID:@kyufukin_line

  • LINE用QRコード

経営相談”専門家個別相談会”(相談無料)

コロナを乗り越える!共に。専門家個別相談会”のご案内

新型コロナウイルス感染症による影響を受ける事業者からの経営相談体制強化事業の一環として、この度専門家相談員を配置します。落ち込んだ経営を回復させるべく、ぜひ経営相談”個別相談会”をご活用下さい。コロナ禍を起因とする各種経営相談。事前予約制。

日  時:2020年9月-11月 全23日間
場  所:宝塚商工会議所
定  員:先着4社/日
相談時間:1事業所90分以内
参  加  費 :無料
下記申込書に必要事項をご記入のうえ、お電話・FAX・メール等でお申込ください。日程が決定次第、連絡させていただきます。
問合せ先:中小企業相談所 0797-83-2211

経営相談体制強化事業個別相談会チラシ(表)
裏面 個別相談会チラシ

第2弾!事業計画策定支援個別相談会(相談無料)

第2弾!事業計画策定支援個別相談会のご案内

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者に対する、政府の支援施策が数多くあります。その中でも、今回は、事業環境に与える影響を乗り越えるため、具体的な対策に取り組む小規模事業者が地道な販路開拓等へつながることを目的とした小規模事業者持続化補助金など新型コロナウイルスに対する政府の支援施策等について、制度の詳細や活用方法等を専門家が個別にご説明いたします。

日  時:2020年9月11日(金)10時~17時半(予約制)
場  所:宝塚商工会議所
定  員:先着6名/日
相談時間:1事業所60分以内
参 加 費 :無料
下記申込書に必要事項をご記入のうえ、お電話・FAX・メール等でお申込ください。日程が決定次第、連絡させていただきます。
問合せ先:中小企業相談所 0797-83-2211

第2弾!個別相談会チラシ

 

 

 

持続化給付金に関するお知らせ「支援対象の拡大」について

【経済産業省(中小企業庁)からのお知らせ】
6月29日(月)
から「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」「2020年新規創業者」の方が申請可能となります。

【要件】
(1)雇用契約によらない業務委託契約等に基づく収入であって、雑所得・給与所得として計上されるものを主たる収入として得ており、今後も事業継続する意思がある(※確定申告で事業収入あり⇒現行制度で申請)
(2)今年の対象月の収入が昨年の月平均収入と比べて50%以上減少している
(3)2019年以前から、被雇用者又は被扶養者ではない

その他詳細はこちらからご確認ください。

経済産業省
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

kyufukin-kakudai

持続化給付金コールセンター
0120-115-570、[IP電話専用回線]03‐6831-0613
※受付時間 8:30~19:00 6月(毎日)・7月~12月(土曜日を除く日から金曜日)

【新型コロナ対策】GW特別相談

当所では、ゴールデンウィーク中の下記日程に経営相談窓口を開設して、事業者の皆様のご相談に対応します。

新型コロナウィルス感染症で影響を受けている皆様の資金繰り等に関するご相談が、日々増加していることに対応して実施するものです。

実施日:5月2日(土)~6日(水)の5日間
時 間:10:00~16:00
※中小企業相談所の経営指導員、経営支援員が対応します

融資のご相談の場合可能な限り下記の資料をご持参ください
〇決算書2期分(所得税または法人税の申告書)
〇試算表(決算から6か月以上経過している場合)
〇3月または4月の売上高をまとめた資料
〇昨年同期(3月または4月)の売上高が分かる資料
〇現在の借入状況が分かる資料(既往借入の返済予定表等)