「新型コロナ」カテゴリーアーカイブ

持続化給付金に関するお知らせ「支援対象の拡大」について

【経済産業省(中小企業庁)からのお知らせ】
6月29日(月)
から「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」「2020年新規創業者」の方が申請可能となります。

【要件】
(1)雇用契約によらない業務委託契約等に基づく収入であって、雑所得・給与所得として計上されるものを主たる収入として得ており、今後も事業継続する意思がある(※確定申告で事業収入あり⇒現行制度で申請)
(2)今年の対象月の収入が昨年の月平均収入と比べて50%以上減少している
(3)2019年以前から、被雇用者又は被扶養者ではない

その他詳細はこちらからご確認ください。

経済産業省
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

kyufukin-kakudai

持続化給付金コールセンター
0120-115-570、[IP電話専用回線]03‐6831-0613
※受付時間 8:30~19:00 6月(毎日)・7月~12月(土曜日を除く日から金曜日)

【新型コロナ対策】GW特別相談

当所では、ゴールデンウィーク中の下記日程に経営相談窓口を開設して、事業者の皆様のご相談に対応します。

新型コロナウィルス感染症で影響を受けている皆様の資金繰り等に関するご相談が、日々増加していることに対応して実施するものです。

実施日:5月2日(土)~6日(水)の5日間
時 間:10:00~16:00
※中小企業相談所の経営指導員、経営支援員が対応します

融資のご相談の場合可能な限り下記の資料をご持参ください
〇決算書2期分(所得税または法人税の申告書)
〇試算表(決算から6か月以上経過している場合)
〇3月または4月の売上高をまとめた資料
〇昨年同期(3月または4月)の売上高が分かる資料
〇現在の借入状況が分かる資料(既往借入の返済予定表等)

LINEアプリで検索!経済産業省事業者向け支援メニュー

経済産業省によるLINEアプリを活用した新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者向け支援メニューに関する情報提供について

経済産業省は、LINE公式アカウント「経済産業省 新型コロナ事業者サポート」を開設しています。友だち登録を行うことで、アプリ内で支援メニュー検索機能を利用でき、さらに経済産業省が発信する、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様向けの支援メニューに関する新着情報を随時受け取ることができます。ぜひご活用ください。

〇公式アカウント

・アカウント名:経済産業省 新型コロナ事業者サポート

・LINE ID:@meti.chusho

 

〇「友だち登録」の方法 LINEアプリを手持ちのスマートフォンなどにインストールした後、下記いずれかの方法で、「経済産業省 新型コロナ事業者サポート」を「友だち」に登録。

〇リンクからの登録 こちらのリンクより登録

〇ID検索からの登録 LINEアプリを起動し、「友だち追加」画面を開いて「ID 検索」ボタンを選択。文字を入力する画面になれば、「@meti.chusho」と入力検索し、友だち登録する。

 

新型コロナウイルス特例貸付について(宝塚市社会福祉協議会より)

新型コロナウイルス特例貸付について
(宝塚市社会福祉協議会より)
新型コロナウイルス特例貸付について、3月25日(水)より受付を開始しています。
詳細はホームページをご確認ください。(様式等変更があります)
総合支援資金のしおり

【相談・申込窓口】
宝塚市社会福祉協議会 せいかつ応援センター
宝塚市東洋町1-1 宝塚市役所本庁G階内  0797-77-1822

【新型コロナ対策 経済産業省】

新型コロナウイルス感染症対策が更新されました。

令和2年度補正予算の成立を前提とした内容もあり、現在のところ手続き方法等の詳細が判明していないものも多くあります。

経済産業省ホームページの
「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」をご確認ください。

こちら⇒ https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf