「補助金・助成金情報」カテゴリーアーカイブ

兵庫県中小企業等一時支援金

令和3年11月以降の
燃料費、光熱水費及び原材料価格高騰の影響を受けている皆様へ

・事業復活支援金を受給した
・経営円滑化貸付(原油価格高騰、原材料価格高騰)を借り入れた

上記どちらかに当てはまる方は、下記のリンクから支援金の支給要件を確認してください。給付対象である可能性があります。
兵庫県/兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金 (hyogo.lg.jp)

【支援金の額】
・個人事業主10万円または15万円
・中小法人等20万円または30万円

【申請期間】
・令和4年7月15日(金)~令和4年9月30日(金)

※期間内でも予算に達し次第終了

【申請方法】
・原則オンライン申請
☞ 兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金 WEB申請サービスTOPページ | フォームブリッジ (kintoneapp.com)

・郵送の場合はレターパックで申請書類を提出

お問い合わせはこちら
兵庫県中小企業等一時支援金事務局コールセンター
電話:050ー8882ー9440
開設時間:午前9時から午後5時(土日祝日を除く。)

 

 

2022年度宝塚市各種支援・手続関係(補助金助成金など)について

2022(令和4)年度の宝塚市の商工振興関係の各種支援・手続関係の案内が出ていますので、施策や補助金・助成金を活用したい方は下記HPよりご確認ください。
続きを読む 2022年度宝塚市各種支援・手続関係(補助金助成金など)について

2022年度兵庫県助成金 商店街新規出店・開業等支援事業について

2022(令和4)年度の兵庫県の商店街出店にかかる起業・創業向け助成金の案内が出ていますので、起業・創業時に補助金・助成金を活用したい方は下記HPよりご確認ください。
続きを読む 2022年度兵庫県助成金 商店街新規出店・開業等支援事業について

令和元年度補正予算・令和3年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)

令和元年度補正予算・令和3年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)

小規模事業者持続化補助金は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取り組みや、業務効率化の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助いたします。
第8回受付締切分から、特別枠の新設により補助上限200万円まで拡充されています。
特別枠の内容について十分に確認したうえで申請してください。
その他、第1回~第7回締切回用の応募書類では申請できませんので、ご注意ください。

申請についてはこちら(外部リンク)
https://r3.jizokukahojokin.info/

※第8回受付締切分は2022年6月3日(金)です。
事業支援計画書交付の受付締切は2022年5月27日(金)ですので、スケジュールに余裕をもってご相談ください。

▼▼▼ガイドブック(最初に下記をご確認ください)

事業復活支援金

宝塚商工会議所での事前確認は終了しました。

***********

事業復活支援金の申請期限・事前確認の実施期限の延長について

5月31日(火)までに、アカウントを発行した申請希望者に限り、事業復活支援金の申請期限・事前確認の実施期限が以下のとおり延長されました。

◇アカウント発行期限    :2022年5月31日(火)24:00

◇延長後の事前確認の実施期限:2022年6月14日(火)24:00

◇延長後の申請期限     :2022年6月17日(金)24:00

https://jigyou-fukkatsu.go.jp/assets/files/f_extension_leaflet.pdf

*********************

法人最大250万円、個人事業主最大50万円の一時支援金

 

 

 

制度の詳細は 「事業復活支援金事務局HP」でご確認ください

※一時支援金、月次支援金の「申請ID」を利用して申請できます

 

■登録確認機関による事前確認について
初めての申請には事前確認を受ける必要がありますが、一時支援金・月次支援金の受給者は改めて事前確認を受ける必要はありません

宝塚商工会議所による事前確認は、宝塚商工会議所の会員の方のみに行います
電話等による質疑応答により確認を行いますので、
事業復活支援金ホームページにて、仮登録(申請IDの発番)をした上でご連絡ください。

宝塚商工会議所による事前確認(会員限定)
電話 0797-83-2211(事業復活支援金の事前確認の件とお伝えださい。)

受付終了 兵庫県「飲食店等一時支援金」

受付は終了しました

【正式名称】「飲食店等一時支援金」

対象:「新型コロナ対策適正店認証制度」認証店等を運営する事業者
支給額:1店舗あたり10万円
申請期間:1月17日(月)~2月22日(火)まで
申請方法:原則電子申請 ☞ サイトはこちら
コールセンター:078-361-2501

受給要件、申請方法等、制度の詳細は兵庫県のHP「飲食店等一時支援金」でご確認ください。

受付終了 急ごう「兵庫県の一時支援金」

受付終了しました。

【正式名称】兵庫県中小法人・個人事業主等に対する一時支援金

◎月次支援金を受けていることが支給要件になっています。
◎別途「飲食店等一時支援金」も申請受付中です。

1.申請期間:1月20日(木)~2月28日(月)
※予算額に達し次第締め切り

2.支給金額:中小法人等20万円、個人事業主10万円

3.申請方法:原則オンライン申請ページは ☞こちら

4.その他の詳細:(公財)ひょうご産業活性化センター HP

「ポストコロナ出口戦略構築事業」の募集開始

「ポストコロナ出口戦略構築事業」

ポストコロナ時代の環境変化を見据え、これに対応するための新たな事業展開のビジョンを明確にし、中長期的な課題に対応するための計画策定や人材育成を支援する「ポストコロナ出口戦略構築事業」を下記の通り実施します。
ついては、申請の受付を10月13日(水)より開始します。
申請期間:令和3年10月13日(水)~令和3年11月30日(火)消印有効
ただし、予算額に達すれば募集を締め切ります

対象事業者

次の要件を満たす事業者
兵庫県内に事業所を有する中小法人又は個人事業者(中小企業基本法に定める中小企業者) ※この事業では売上減少要件はありません。

補助対象事業

ポストコロナ時代の5つの課題に対応する戦略の構築等に要する次の経費(付随する備品等購入費含む。ただし、備品のみの申請はできません)

補助対象経費

A 課題対応に向けた調査・研究活動費
例)市場調査、事業計画作成 等
B 専門家の派遣・招聘等に要する経費
例)IT専門家や大手企業からの専門家招聘費、社労士等によるコンサル経費 等
C 社員等の教育・育成に関する経費
例)研修参加費用、大学との共同研究、リカレント講座に対する助成費用 等

5つの課題

  1. デジタル化(DX)の推進
  2. カーボンニュートラルに伴うグリーン化の推進
  3. リカレント教育の推進
  4. ダイバーシティ経営の実現
  5. M&A・事業承継に向けたスキルアップ、体制強化

補助金額

補助対象経費(税抜き) 補助金額
30万円超~50万円以下 25万円
50万円超~70万円以下 35万円
70万円超~100万円以下 50万円

お問い合わせ先:兵庫県「ポストコロナ出口戦略構築事業」事務局    TEL078-371-2860 ( 平日9:00~17:00)

※募集要項・申請書類及び提出先など、こちらをご覧ください。