「ピックアップ会員情報」カテゴリーアーカイブ

とれじゃーぼっくすNEWS(株式会社宝塚森屋)

宝塚商工会議所では、新規事業として当所会員企業の従業員・アルバイト及び宝塚市内で働く若手社員を対象に、人財育成・地域活性を目的に「若手人材育成事業・トレジャーボックス」を実施しております。
「ロボット(AI)に負けない!クリエイティブな愛情ある人財の育成」をメインテーマに毎回様々な切り口で研修を行い、第1回は下記の研修内容にて7月19日当所研修センターで行いました。

午前の部
「AI時代に勝ち残るヒューマニティー(人間味ある力)とは?」
午後の部
「社会人として必要不可欠なコミュニケーション能力UP」

わが社の宝! 受講者の声
受講者インタビュー:株式会社宝塚森屋 大角さん

株式会社宝塚森屋 大角さん

●参加のきっかけ・動機
今まで社員研修を受けたことがなく、自信の営業スキルの足りている部分・足りてない部分を知り、お客様とのコミュニケーションに活かしたいと思い申し込みました。

●研修(午前)の気づき・感想
AIが人の代わりの仕事を請け負う時代が到来しつつある中、人間でしかできない仕事があり、その一つが営業です。営業に必要不可欠なコミュニケーションを磨くことで、相手の言動の裏にある感情を読み取り、高レベルのコミュニケーションを実現することが社会貢献につながることを学びました。

●研修(午後)の気づき・感想
誰もがコミュニケーションについて迷いがあることに気づきました。相手が迷っている部分にいかに自分が歩み寄れるかによって、コミュニケーション能力に磨きがかかり、営業力がアップするのではないかと思います。
「相手と合わないではなく、相手に合わせること」は、言葉ではわかっていましたがどうすればいいかわからず、この研修でどうすればできるのか、そのヒントをたくさん得ることができました。
私自身にとって大きなプラスになりましたし、また、これから宝塚森屋で仕事をする若い世代に向けてこのような研修は必要だと思いました。

●意識・行動の変化
視野が広がったことで相手の反応を意識的に見るように心がけております。
私どものお客様はこだわりを持たれた料理人さんが多く意思疎通を図り、コミュニケーションに磨きをかけて「大角に頼んでよかった」と言われる仕事をしたいです。

株式会社宝塚森屋 社長様インタビュー

●宝塚森屋ってどんな会社?
お客様は全国、主要都市、観光地のホテル、旅館、料亭、冠婚葬祭場への和食をメインとした綜合食品卸業です。創業55年。現在宝塚を拠点に京都・三重に営業所を構え展開しています。

●宝塚ってどんな街?
自然が豊かで観光のイメージも持つ街ですが、近年は観光のイメージが衰え魅力が失われつつある気がします。

●御社における人材とはどんな人?
誠実で、何事にも負けずチャレンジ精神をもつ人です。また、お客様は料理人の方ですのでコミュニケーションをしっかりと取り、人のつながりを大切にしてほしいと思います。

●若い人たちに期待する事
リーダーになっていってもらいたいです。する人はする。能力は伸ばしていけるので、チャレンジ精神を持ち続けてください。

-会社概要-
株式会社宝塚森屋
創業:昭和37年11月1日
設立:平成元年6月16日
本社:兵庫県宝塚市旭町2丁目5-27
電話:0797-86-6780
FAX:0797-87-5383
HP:http://takarazuka-moriya.com/

人財育成研修事業トレジャーボックス取材 宝塚森屋人財育成研修事業トレジャーボックス取材 宝塚森屋2

引き続き、若手人財育成研修事業トレジャーボックスを開催します。
今後の開催予定は、

第4回 平成29年11月21日(火) 10:00~17:00
第5回 平成29年12月7日(木) 10:00~17:00
第6回 平成30年1月24日(水) 10:00~17:00
となっておりますので、ぜひこの機会をご活用ください。

パンとお菓子と発酵教室こ・むぎ(新入会員のご紹介)

パンとお菓子と発酵教室こ・むぎ

兵庫県宝塚市栄町1丁目11-1-201 メゾンイン宝塚
HP:http://co-mugi.com/
FB:htttps://www.facebook.com/takarazuka.comugi
レッスンお申込はこちらから

■事業内容■
パンとお菓子と発酵の教室
パン・お菓子の販売

■イチオシ商品・サービス■
米麹由来の天然酵母パン
子連れで通えるパン教室
米麹を使った発酵食品の教室

■PR■
日本古来からある「米麹」を使った天然酵母のパンは、もっちり、しっとり、そしてふんわり優しい甘さのある、そのまま食べても美味しいパンです。
そんなパンの作り方を習える教室は、赤ちゃん連れでも通えるクラスも設けています。


事務局職員が行ってみました2016-11マリーズローカーボフーズ

事務局職員がワンコインdeスタンプラリーの参加店に行ってきました。

今年、初参加のお店です。
宝塚 マリーズローカーボフーズ ワンコイン1
ローカーボ・・・・?????
って何?って思われた方、きっとたくさんいることでしょう。
ローカーボフーズとは、低糖質の食品のこと!

低糖質に特化したお店がOPENし、このたびワンコインdeスタンプラリーにもご参加いただきました。
(マリーは、代表のマリー秋沢さんのこと。イラストのような素敵な方!)

対象商品は、ローカーボコロネ!2本で500円!(テイクアウトのみ)
日曜出勤の帰り道に、購入です。

宝塚 マリーズローカーボフーズ ワンコイン2

しっかりと食べごたえもあって、糖質低くても、女子力高いおいしさ!
なんと、糖質1gですって!

お店は、宝塚の西谷地区のお野菜なども使って、糖尿病や糖尿病予備軍、ダイエット中のかたにもおいしく、体にやさしい惣菜などが並びます。
月曜~土曜日は惣菜・お弁当(もちろん低糖質)、
日曜日は、コロネのみの販売になっています。
宝塚 マリーズローカーボフーズ ワンコイン3

ワンコインdeスタンプラリーでの、お得な2本500円で買えるチャンスは、10/30(日)のあと1回です!ぜひ皆様お試しください。

宝塚 マリーズローカーボフーズ ワンコイン4

事務局職員が行ってみました2016-9魚問屋うおまさ

事務局職員がワンコインdeスタンプラリーの取材に行ってきました。

今回は、物件調査に出かけた帰りにお弁当として利用させていただきました。
昨年ワンコインにご協力いただき、ご利用の皆様からも評判上々のお店さんです。

宝塚 うおまさ ワンコイン1
名前のとおり、魚屋さんです。
建物の奥にお店があるため、場所がわかりづらいかもしれません。
階段を下りるとすぐに見えてきますので、ワンコインを機に、ぜひお店に立寄ってみてください。

宝塚 うおまさ ワンコイン2
ワンコインで「さかな屋さんの海鮮丼(持ち帰りのみ)」を購入。
注文を受けてから作りますので、ご飯もほかほか、ネタも新鮮なままです。
刺身醤油とワサビと割り箸もちゃんと入っています。
ネタは、ご飯の量より多いのでは、というくらい乗っています。
これで500円は、さすが卸問屋さんですね。

宝塚 うおまさ ワンコイン3
見てください、おいしそうでしょう!
新鮮な魚のシャキッとした食感とほかほかのご飯がおいしいです。
ご飯を食べ過ぎて、ネタが余ってしまい、最後はお刺身状態になってしまいました。

 

ちょっとだけ店内を取材させていただきました。
宝塚 うおまさ ワンコイン4
店内にはずらっと並べられた新鮮な魚が目を惹きつけます。

宝塚 うおまさ ワンコイン5
この日は「ホウボウ」が並べられていました。
本日のオススメだそうです。おいしそうです。
皆様も晩御飯のおかずに困ったらぜひのぞいてみてください。
なかなかお目にかかれない魚に出会えるかもしれませんよ。

うおまさFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/uomasa.sakanadonya

 

 
宝塚 うおまさ ワンコイン6

事務局職員が行ってみました2016-6宝塚ダッシュ村

事務局職員がワンコインdeスタンプラリーの取材に行ってきました。
今回は、仕事のお休みの間に家族で利用させていただきました。
前日に電話で予約をして、電話ながら丁寧な説明をしていただき、
スリーコインセット(炭と食材持参のBBQ)をお願いしました。

子どもも大変楽しみにしておりましたので、車の中で大はしゃぎです。
宝塚市の西谷地区を車で走っていきます。
佐曽利園芸組合のダリア園をわき目に、目的地までまっしぐら。
道が狭く、車一台がやっと通れるような細い道を迷わず進みます。
周りに見える景色は山と黄金色の田んぼとあぜ道とダリアくらいです。
さすがに妻も「大丈夫?どこに向かっているの?」と心配そうな様子。
職員は何度も現地に行っておりますもので、ナビも使わずに到着しました。

 

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン1
初めての方は、カーナビか地図がある方がいいかもしれませんね。
ホームページにカーナビの設定住所の案内が乗っていますのでご安心ください。
カーナビで「兵庫県宝塚市上佐曽利(かみさそり)梶山」と入力。
上記住所付近に到着致しましたら、そのまま北へ約300m進んでいただきますと到着致します。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン2
到着したら受付で、ワンコインdeスタンプラリーのポスターを発見!
PRありがとうございます。
受付で、大人2名1,500円+子ども2名850円=4,700円をお支払い。
バーベキューの説明、本日のイベント(栗拾い)のご案内がありました。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン3
お昼ごはんまでしばらく時間がありましたので、自然を満喫。
キノコを見つけたり、ブランコで遊んだり、走り回ったり。
きれいな小川ではサワガニが沢山いました。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン4
子どもは何より乗り放題の乗り物に夢中でした。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン5
自然あふれる場所でバーベキューが楽しめると評判です。
大阪府や神戸市など遠方からも多くの方が訪れています。
駐車場の車を見ても大阪ナンバーが多かったですね。

さあ、バーベキューの用意をしなくては、と大人が頑張りますが、
なんといっても「火おこし」が難しい。

炭は持参。
火をつけて頑張りますが火力が弱すぎて一向に燃え上がりません。
「まだー?早く食べようよー
「ねー、遊んでもいーい?
「お腹へったー
と子どもたちからブーイングのあらし。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン6
見かねた村長さんが助けに来てくれました。
あっという間に炭が燃え広がりやっとバーベキューモードに。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン7
まずは野菜から焼き始めて、持ってきた食材をみんなで並べます。
家ではこんなことできませんね。
牛肉やウインナー、ブリのアラなどを焼いておいしくいただきました。

その後、栗拾いやブランコ、ウサギやヤギとのふれあいなど、
自然を存分に楽しむことができ、素敵な休日を過ごすことができました。
今度は友人家族も連れて大人数で行こうかな!
村長さん、お世話をいろいろと、ありがとうございました。

宝塚ダッシュ村 宝塚 バーベキュー ワンコイン8