「経営サポート」カテゴリーアーカイブ

【24時間視聴可 会員無料 オンラインセミナー】売上&利益をガツンと上げる生産性向上セミナー

売上&利益をガツンと上げる生産性向上セミナー

アフターコロナの変化に対応した働き方と企業の対応セミナー

動画セミナーは、インターネット環境があればいつでもどこでも何度でも受講できます。

【お申込・動画ラインナップ】
 特設サイト
 https://semi-ken.net/seisanseikoujouseminar

【対象者】
 宝塚市内事業所
※対象外の場合、受講理由を確認させていただく場合がございます

【受講料】
 宝塚商工会議所会員:無料
 非会員:11,000円

【視聴期間】
 2021年5月中旬~2022年2月28日

【主催】
 宝塚商工会議所

【後援】
 兵庫県阪神北県民局、宝塚市

【お申込・受講方法】
 特設サイトより申込受付後、
 事務局からURLをメールにて連絡いたします。

宝塚商工会議所 中小企業相談所
0797-83-2211(担当:植村)

緊急事態宣言延長! 感染拡大防止要請

兵庫県への緊急事態宣言が5月31日まで延長されました。
事業者の皆様、ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

<兵庫県>https://web.pref.hyogo.lg.jp/index.html

R3.05.10 「緊急事態宣言 延長! 今一度責任ある行動を!」
20210512緊急事態措置延長

 

5/25(火)飲食店最終確認!食品衛生管理セミナー

『飲食店最終確認!食品衛生管理セミナー』

セミナーチラシはこちら

今年6月から改正食品衛生法の「HACCPに沿った衛生管理」が必須になります。本セミナーでは、主に小規模事業者である飲食店向けに食品衛生に関して準備すべきことの理解と実践に向けて、配布冊子を使って多くのヒントをご提供します。

日時:2021年5月25日(火)14時~16時

場所:宝塚商工会議所オンライン会場(講師は東京からLIVE配信講義)

参加費:無料

定員:30名(定員に達し次第終了 および オンライン参加者は資料事前郵送対応のため19日(水)締切とする。)

お申込は下記(web申込)をご利用ください。 ※オンライン参加者は、FAX箇所に【オンライン参加】とご入力ください。

事業所名
業種
参加者役職
参加者ご氏名
ご連絡先 住所
電話
FAX
メールアドレス

 

 

 

 

2021年度【健康診断受診案内】

2021年度【健康診断受診支援事業】を下記の通り、開催致します。この機会に、阪急・JR宝塚駅すぐの宝塚商工会議所でぜひご受診ください✨

日時:(前期)2021年6月15日(火)16日(水)受付開始!

   (後期)2021年9月16日(木)17日(金)※後期申込7月予定 

場  所: 宝塚商工会議所会館
対  象: 宝塚商工会議所会員事業所の事業主、役員、従業員
申込方法: 申込書類一式を下記よりダウンロード。ご記入の上、期日までにご提出ください
提出期日: 2021年5月7日(金)必着

提 出 先 : 兵庫県健康財団へ直接郵送
〒651-2103 神戸市西区学園西町6丁目3-1
公益財団法人兵庫県健康財団 健診事業部 渉外企画課あて

申込書類ダウンロードはこちら↓ (昨年度受診いただいた事業所さまは、申込書一式を4月中旬に発送いたします)

①健康診断受診のご案内

②健康診断申込書

③個人マスタ登録票

④健康診断コースについて

⑤健康診断受診に際しての同意確認

⑥健診項目のご案内

 

A 全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診(法定全項目含) :7,169円(税込)協会けんぽ被保険者(35歳以上75歳未満)

B 生活習慣病予防健診(法定全項目含) :16,700円(税込)どなたでも(35歳以上)

C 定期健康診断(法定全項目含):8,400円(税込)どなたでも

※全てのコースの血液検査に「HbA1c」がはいりました。

(割引について)
宝塚商工会議所「ほほえみ共済」制度にご加入の場合、
加入者還元事業の一環として上記金額より3,000円割引/人(宝塚商工会議所まで)

◆追加情報◆

宝塚商工会議所では、PET-CTがん検診センターMIクリニックと業務提携をしております。会員の方は特別価格が適用されます!
健康診断に加えて、ぜひご利用ください。(上記健康診断とは別事業です)

2021年度PET-CTがん検診のご案内~会員特典~

「一時支援金」の概要、事前確認に係る当所の対応について

■ 一時支援金とは
2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(一時支援金)が給付されます。

■ 給付額
 2020年又は2019年の対象期間の合計売上ー2021年の対象月の売上×3ヶ月
中小法人等 上限60万円、個人事業者等 上限30万円

■ 申請受付期間
 2021年3月8日(月)~ 5月31日(月)

詳細な条件、手続き等についてはホームページをご確認ください。

一時支援金ホームページ
https://ichijishienkin.go.jp/(外部リンク)
お問い合わせ・相談窓口 電話:0120-211-240

※申請には「登録確認機関」による「事前確認」を受ける必要があります。
 登録確認機関は一時支援金ホームページにて検索できます。

宝塚商工会議所による事前確認は、宝塚商工会議所の会員の方のみに行います。
電話等による質疑応答により確認を行いますので、
一時支援金ホームページにて、仮登録(申請IDの発番)をした上でご連絡ください。

宝塚商工会議所による事前確認(会員限定)
電話 0797-83-2211
(一時支援金の事前確認の件とお伝えださい。)

【創業情報/5/14金】2021年度阪神北起業・創業バックアップセミナー開催

※延期となりました

https://web.pref.hyogo.lg.jp/hnk02/2021kigyosogyoseminar.html<外部リンク>

2021年度阪神北起業・創業バックアップセミナー

日時:2021年5月14日(金)10:30~16:30

場所:宝塚商工会議所6階 多目的ホール

対象者:起業・創業(第二創業を含む)を考えている方や中小企業者等

定員:40名(先着順、要事前申込)

主催:兵庫県阪神北県民局

共催:公益財団法人ひょうご産業活性化センター、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、伊丹商工会議所、宝塚商工会議所、川西市商工会、三田市商工会、猪名川町商工会、株式会社日本政策金融公庫、兵庫県信用保証協会、株式会社池田泉州銀行

【開催予定内容】
[第1部10:40~12:00]
基本のノウハウを学ぶ
新たに起業・創業を考えている起業家を対象に事業アイデアや創業計画づくり等の基礎的知識を説明する。
講師:ADU株式会社 代表取締役 宇田名保美氏

[第2部13:00~14:00]
先輩起業家による体験談
先輩起業家が起業までのあゆみや成功・失敗体験、アドバイス等を語る。
講師:株式会社SASI DESIGN・株式会社DtoD 代表取締役 近藤清人氏

[第3部14:10~16:30]
支援制度説明
起業・創業(第二創業を含む)を目指す起業家の新たなビジネスプランや新規事業展開を行うための支援制度及び中小企業者向けの融資制度を説明する。
1 兵庫県の支援制度の説明
2 金融機関の支援制度の説明

【問合せ先】
兵庫県阪神北県民局県民交流室地域振興課(担当:椿野氏)
住所:〒665-8567 宝塚市旭町2-4-15
電話:0797-83-3158

※宝塚商工会議所においても2021年度創業セミナーを予定しております。
詳細については創業担当:植村までお気軽にお電話ください。
0797-83-2211

事業再構築補助金を検討中の皆様へ

事業再構築補助金の申請は電子申請(Jグランツ)が必須!
そのためには「GビズIDのgBizIDプライム」が必要です。は2週取得に間かかるとされているため、

いざ申請しようと思ったときに、困らないために、早めに申請しましょう!

■補助金申請システム(Jグランツ)とは
経済産業省が運営する補助金の電子申請システムです。公募から事業完了後の手続までをオンラインで完結可能な汎用的な補助金申請システムです。
Jグランツ

■GビズIDのgBizIDプライムが必要です。
Jグランツを利用した補助金の申請には、GビズIDのgBizIDプライム(様々な行政サービスにログインできるサービス)の取得が前提となります。アカウントID発行までにおおむね2週間かかるとされているため、2021年度に募集される補助金をお考えの事業所の方々には早めの取得を推奨いたします。
GビズID

【2.15新着】事業再構築補助金の概要が発表されました

事業再構築補助金について、経済産業省HPに概要が発表されました。
申請をご検討の方は熟読していただき、申請準備を進めてくださいますようお願いします。

【特に準備しておくこと】

・公募開始は2021年3月となる見込みです。
・申請は全て電子申請となりますので、「GビズIDプライムアカウント」が必要です。
・現段階で申請を考えておられる事業者は、事業計画の策定等の準備を進めることが可能です。

【新着情報 2/15に概要が発表されています】

経済産業省 事業再構築補助金
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

 

 

 

【固定資産税減免措置】新型コロナウイルス感染症等に係る中小事業者等の償却資産及び事業用家屋に対する固定資産税及び都市計画税の課税標準額の特例措置について

【2021.1.29 13:30新着】なお、やむを得ない理由により、下記の日程までに提出できない場合は、遅延理由申告書を添えてください。遅延理由申告書・詳細は宝塚市役所HPまで。

やむを得ない理由は、以下の場合などに認められます。

・新型コロナウイルス感染症にり患した場合

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会社を一時的に閉鎖し、業務を再開して経理担当者

が計算するまでに一定の時間を要した場合

・認定経営革新等支援機関等の事務の遅れが生じた場合

・緊急事態宣言により、事務処理が滞った場合

・その他、自身の責めに帰すことができない事由があった場合

なお、「制度を知らなかった」は、やむを得ない理由には該当しません。

【2021.1.27新着】
認定支援機関による確認依頼が多数寄せられておりますが、当所の受付期間は2021年1月29日(金)12:00までとさせていただきます。
受付期間を過ぎた場合は受付できかねますので、予めご了承ください。

宝塚市のホームページに詳細が掲載されていますので、「事業用の固定資産」をお持ちの方は対象となるかどうかご確認をお願いします。
申請期限についてですが「2021年1月4日から2021年2月1日まで市役所資産税課へ」となっておりますので、ご注意ください。

宝塚市役所ホームページ(ホーム>暮らし・手続き>市税>)
https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kurashi/1000029/1037867.html

【お問合せ窓口】
宝塚市 企画経営部 市税収納室 資産税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2058(土地担当)0797-77-2059(家屋担当)
ファクス:0797-71-6188