「経営サポート」カテゴリーアーカイブ

持続化給付金に関するお知らせ「支援対象の拡大」について

【経済産業省(中小企業庁)からのお知らせ】
6月29日(月)
から「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」「2020年新規創業者」の方が申請可能となります。

【要件】
(1)雇用契約によらない業務委託契約等に基づく収入であって、雑所得・給与所得として計上されるものを主たる収入として得ており、今後も事業継続する意思がある(※確定申告で事業収入あり⇒現行制度で申請)
(2)今年の対象月の収入が昨年の月平均収入と比べて50%以上減少している
(3)2019年以前から、被雇用者又は被扶養者ではない

その他詳細はこちらからご確認ください。

経済産業省
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

kyufukin-kakudai

持続化給付金コールセンター
0120-115-570、[IP電話専用回線]03‐6831-0613
※受付時間 8:30~19:00 6月(毎日)・7月~12月(土曜日を除く日から金曜日)

【コロナ施策】小規模事業者持続化補助金

持続化補助金(正式名称:小規模事業者持続化補助金)とは、小規模事業者等が行う販路開拓や生産性向上の取組に要する経費の一部を支援する制度です。
現在「一般型」と新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者向けの「コロナ特別対応型」の 2 種類があります。
この制度は、商工会、商工会議所のサポートを受けながら経営計画書、補助事業計画書を作成し、審査を経て採択が決定された後、所定の補助を受けます。
(本事業は「持続化給付金」ではありません)

 

まずは、こちらをご覧ください。
お問い合わせ・応募の前にぜひご確認ください。
申請に関するQA

それぞれの公募要領等詳しくはこちらから。
http://jizokukahojokin.info/

商工会議所への相談や、応募に必要な「事業支援計画書」「支援機関確認書」の交付依頼はできるだけ早めにお願いします。締切間際の依頼には対応できない場合があります。

 

事業計画策定支援個別相談会(予約制)受付終了

事業計画策定支援個別相談会につきまして、追加開催含め全ての予約枠がうまったため、受付を終了いたしました。
事業計画策定支援個別相談会は、予約枠を上回るお申込みをいただき、急遽追加開催日を新たに設けました。追加:7月14日(火)残り僅か(予約先着順)にてお電話でお問い合わせください。

事業計画策定支援個別相談会のご案内

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者に対する、政府の支援施策が数多くあります。その中でも、今回は、事業環境に与える影響を乗り越えるため、具体的な対策に取り組む小規模事業者が地道な販路開拓等へつながることを目的とした小規模事業者持続化補助金など新型コロナウイルスに対する政府の支援施策等について、制度の詳細や活用方法等を専門家が個別にご説明いたします。

日  時:2020年7月9日(木)16日(木)10時~17時(予約制)
場  所:宝塚商工会議所
定  員:先着6名/日
相談時間:1事業所60分以内
参 加 費 :無料
下記申込書に必要事項をご記入のうえ、お電話・FAX・メール等でお申込ください。日程が決定次第、連絡させていただきます。
問合せ先:中小企業相談所 0797-83-2211

個別相談会チラシ

終了 はじめての「雇用調整助成金」特別個別相談窓口のご案内(予約制)

多数のご参加ありがとうございました。
引き続き雇用調整助成金の相談について
兵庫働き方改革推進支援センターと連携して個別対応しております。

相談会場は終了となりましたが、
働き方改革対応や雇用調整助成金等についてお困りがございましたら
当所中小企業相談所までご相談ください。

兵庫働き方改革推進支援センターHPはこちら(外部リンク)
https://public.lec-jp.com/hataraki-hyougo/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウイルス感染症の影響により、休業や時間短縮など従業員向けに対応された事業者の皆さまへ

はじめての「雇用調整助成金」特別個別相談窓口のご案内

「雇用調整助成金がもらえるのか? もらえないのか?
「もらうためにはどんな手続きがいるのか?
「そもそも何が必要なのか?

そんな疑問に応えるために特別個別相談窓口を開設します。

日  時:2020年7月の原則毎週水曜日 午前10時~17時
     7/1(水),7/8(水),7/15(水),7/22(水),7/29(水)
場  所:宝塚商工会議所 会館
定  員:1日当たり先着6名
相談時間:1事業所あたり50分
参 加 費 :無料
相 談 員 :兵庫働き方改革推進支援センターに所属する専門相談員(社会保険労務士など)
申込方法:下記申込書に必要事項をご記入のうえ、お電話・FAX・メール等でお申込ください。
備  考:下記のとおり取り扱いますのでご確認をお願いします。
 ・助成金の代行は致しかねます。
 ・相談内容は守秘義務により外部に漏らしません。
 ・予約が重なった場合は調整させていただきます。
 ・相談日時が決定次第、FAX等にて連絡させていただきます。
 ・ご記入いただいた個人情報は相談会の実施・運営のために利用する他、当所に関係する各種情報提供等の目的にのみ使用致します。
問合せ先:中小企業相談所 0797-83-2211

雇用調整助成金についてのリーフレットが更新されました(2020年6月12日発表)

【コロナ施策】国の持続化給付金の申請サポート会場が宝塚商工会議所に設置

6/26新着情報
持続化給付金に関するお知らせ「支援対象の拡大」について
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin-kakudai.pdf

サポート会場ご案内チラシ(PDF)
【5/28申請サポート会場開設】
5/25予約受付開始)
新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者に対する国の給付金(法人は上限200万円、個人事業者は上限100万円)の申請について、オンライン申請が困難な方のために、補助員が電子申請の入力サポートを行う申請サポート会場が、5/28より宝塚商工会議所の会議室に開設されます。(完全事前予約制)

☆宝塚商工会議所へお電話いただいても予約を取ることができませんのでご注意ください。

☆会場内でのマスク着用、来訪人数を事業所あたり1名に制限するなど、感染防止対策をお願いします。

●会場での申請には、以下により事前予約をしたうえで、事前シートの記入、必要書類の印刷・持参が必要です。
詳しくは、https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/
●サポート会場での申請には、事前予約が必要です。

【予 約 方 法】
①ネット予約 (宝塚会場)
持続化給付金HPより(https://counter.jizokuka-kyufu.jp/JK-414

②電話予約
(a)申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動)

TEL:0120-835-130
(受付時間:24時間予約可能)
※申請の際には、会場番号が必要です。宝塚会場の会場番号は「2816」です。
※音声ガイダンスに沿って、ボタン操作することで申請会場を予約できます。来訪予約が完了しますと、ご登録いただいた携帯電話にSMSが届きます。

(b)申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)
TEL:0570-077-866
(受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00)
※オペレーターが対応し、申請会場の予約をお取りします。

【持続化給付金に関する問い合わせ】
持続化給付金事業 コールセンター
0120ー115ー570