1/10(木)開催<税理士法人アークマネージメント>相続税超入門

※※税理士法人アークマネージメントよりセミナーのお知らせ※※

相続税の基礎から対策まで経験豊富な税理士が分かり易く説明します。

個別相談も同時開催。お気軽にお申込みください。

※※12月20日開催予定でしたセミナーの振替臨時開催です。開催時間が14:30~15:30から13:30~15:00に変更になっていますのでご注意下さい※※

日時:平成31年1月10日(木)13:30~15:00

場所:宝塚商工会議所 研修センター

申込み・お問い合わせ先:税理士法人アークマネージメント 井本様

TEL:0120-459-120

税理士法人アークマネージメントホームページ

 

「平成30年度一般会計補正予算(第2号)の概要」が閣議決定されました

2018年12月21日、平成30年度一般会計補正予算(第2号)の概要が公表されました。

財務省>予算・決算>毎年度の予算・決算>予算>平成30年度>平成30年度補正予算(第2号)
https://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/hosei301221.html

平成30年度一般会計補正予算(第2号)の概要

【一部抜粋】
3 中小企業・小規模事業者に対する支援 2,068億円
 ○ ものづくり・IT導入・持続化補助金 〔1,100億円〕
 ○ 事業承継支援 〔50億円〕
 ○ 軽減税率対応レジ導入支援 〔561億円〕 等

財務省へリンク(PDF181KB)
https://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/sy301015/hosei301221b.pdf

宝塚商工会議所 経営計画作成セミナーはこちら(2/18月 18:00-)
http://www.takarazuka-cci.or.jp/archives/seminar/54283

「平成31年度経済産業省関連予算等の概要」が閣議決定されました

2018年12月21日、平成31年度予算案等が閣議決定されました。

経済産業省>政策について>予算・税制・財投>平成31年度経済産業省関連予算等の概要
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2019/index.html

経済産業省関係
平成 31 年度当初予算案及び平成 30 年度第2次補正予算案の概要(目次部分を抜粋)

第一の柱:データを核としたオープンイノベーションの推進によるSociety5.0 の実現
1.個別戦略分野におけるイノベーションの推進
(1)Connected Industries の推進
(2)先端分野における製造技術・データの活用
2.イノベーションを生み出す産業基盤の強化
(1)J-Startup を核としたスタートアップ支援
(2)AI 実装・研究開発/人材育成・活用
(3)サイバーセキュリティや産業安全保障の向上
(4)デジタルトランスフォーメーションの推進

第二の柱:新たな「ルールベース」の通商戦略
1.包摂的な経済成長に資する多角的な通商関係の構築
(1)相互補完的な経済協力関係の深化、インフラ協力の推進

第三の柱:地域・中小企業の新たな発展モデルの構築
(1)地域の稼ぐ力・インバウンド強化
(2)中小企業等の担い手確保
(3)ものづくり・商業・サービス補助金等による生産性向上・働き方改革

第四の柱:エネルギー転換等を通じた環境と成長の好循環
1.グリーン成長戦略の実現
(1)エネルギー転換・脱炭素化へのイノベーションの促進
2.強靱なエネルギー供給構造の構築
(1)国内外における資源開発、エネルギー供給網の強靱化

第五の柱:成長と分配を包括した新たな経済社会システム
1.産業人材育成・活用の強化
(1)EdTech を活用した STEAM 教育の推進/多様で柔軟な働き方の実現
2.社会保障を支える民間ビジネスの推進
(1)予防・進行抑制型の健康・医療システムへの転換/介護の生産性向上

※下記について、身近な補助金等が予算計上されておりますので、ご参考ください。
「平成30年度2次補正予算案」及び「平成31年度当初予算案」について(中小企業・小規模事業者関係)
(PDF形式:461KB)PDFファイル
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2019/pdf/chushokigyo.pdf

宝塚商工会議所 経営計画作成セミナーはこちら(2/18月 18:00-)
http://www.takarazuka-cci.or.jp/archives/seminar/54283

「平成31年度税制改正の大綱」が閣議決定されました

2018年12月14日に決定された与党税制改正大綱を踏まえ、
国においても12月21日付けで
「平成31年度税制改正の大綱」が閣議決定されました。

財務省>税制>毎年度の税制改正>税制改正の概要
https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/index.html

平成31年度税制改正の概要(一部抜粋)

 消費税率の引上げに際し、需要変動の平準化等の観点から、住宅に対する税制上の支援策を講ずるとともに、車体課税について、地方の安定的な財源を確保しつつ大幅な見直しを行う。
 さらに、デフレ脱却と経済再生を確実なものとするため、研究開発税制の見直し等を行う。
 また、都市・地方の持続可能な発展のための地方税体系の構築の観点から、特別法人事業税(仮称)及び特別法人事業譲与税(仮称)の創設等を
行う。
 このほか、森林環境税(仮称)及び森林環境譲与税(仮称)の創設、国際的な租税回避により効果的に対応するための国際課税制度の見直し、経済取引の多様化等を踏まえた納税環境の整備等を行う。
 具体的には、次のとおり税制改正を行うものとする。
(以下詳細は(財務省外部リンク:PDFファイル)
https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2019/31taikou_gaiyou.pdf

会員交流ボウリング大会のご案内

会員交流ボウリング大会のご案内

宝塚商工会議所 第16回 会員交流ボウリング大会のご案内

日時:2019年2月21日(木)19:00~

場所:ラウンドワン伊丹店 (※宝塚ではございません)

会費:お一人様 1,000円

定員:48名(先着順、宝塚商工会議所宛FAXにて事前申込要)

移住セミナー ひょうごナイトのご案内(兵庫県阪神北県民局地域振興課より)

兵庫県阪神北県民局地域振興課より

県内への移住を契機として起業された方をはじめ、ひょうごで仕事や暮らしの新しいスタイルを実践されている移住者をゲストに迎え、体験をお話しいただきます。また、移住専門雑誌TURNSの堀口プロデューサーを迎え、全国的な若者等の地方移住の動向についてお話いただきます。

日 時:平成31年2月8日(金)18:15~20:30

場 所:ハービスプラザ6階4・5・6号室(大阪市北区梅田2-5-25)※JR大阪駅から7分

移住セミナー ひょうごナイト

※本セミナー参加ご希望の方は、上記チラシに必要事項を記入の上FAXいただくか、ポータルサイト申込みフォームでお申し込みください。
https://www.yume-hyogo.com/entrypage/
FAX:078(360)0071

■お問合せ先
カムバックひょうごセンター
電話:078(360)9971
E-mail:hyogo_comeback@pref.hyogo.lg.jp
開所時間:月曜日から金曜日10:00~18:30土曜日10:00~17:30
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー6階

残り席わずか!2/18(月)18:00-経営計画作成セミナー(計画作成・補助金申請したい方ほか)

終了しました

ご好評につき、2月15日現在でお申込20名以上いただいております。
残り席はわずかですが、席をご用意しますので、お電話等でお申込ください。

中小企業相談所 0797-83-2211

経営計画作成セミナー

日時:平成31年2月18日(月) 18:00~21:00
場所:宝塚商工会議所会館
内容:経営計画作成セミナー
(1)小規模事業者持続化補助金について
(2)経営計画書の策定の必要性について
(3)経営計画書作成の具体的手順について
※指導歴豊富な講師より、事例紹介多数あり
対象:宝塚市内事業所
定員:24名(先着順)
費用:無料

講師:藤尾政明氏(Masaaki Fujio)
有限会社藤尾酒店代表取締役兼藤尾コンサルティング代表
兵庫県内商工会・商工会議所にて多くのセミナー・研修を実施
※特に事例紹介がわかりやすく、初めての方でも経営計画書のイメージが湧く内容です。持続化補助金等の事例紹介を中心にご解説いただきます。

~受講にあたって~
消費税増税と軽減税率、元号の改元、人口減少、IT革命、
事業承継問題、TPP加盟、東京オリンピック、大阪万博・・・
今、様々な外部環境の変化への対応を求められています。

厳しい経営環境の中で自社の強み・弱み、外部環境等を分析し、
実現可能性の高い経営計画を策定することは経営改善を図るうえで必要不可欠です。

小規模事業者持続化補助金やものづくり補助金など、
様々な補助金メニューが実施されるなか、
申請するには経営計画を策定していることが条件となってきています。

経営計画の策定が様々な場面で求められることは、
時代の流れと言えそうです。

今まで策定したことがない方、計画を策定したが見直ししたい方は、
この機会を活かして、経営計画を策定し、
補助金事業にも積極的に取り組んで経営力・商品力を強化し、
増収増益を達成しましょう!

お申込は下記(web申込)をご利用ください。faxでも承ります。

事業所名
参加者役職
参加者ご氏名
ご連絡先 住所
電話
FAX
メールアドレス

2/19火18:00-「経営者のためのビジネス風水活用術」セミナー(宝塚商工会議所サービス部会より)

「経営者のためのビジネス風水活用術」セミナー 塩見ゆり

終了しました

「経営者のためのビジネス風水活用術」セミナー

過去100年の変化の度合いが数年~10年でくるという激動の時代。
会社の経営も同様、変化の波にどれだけ対応できるかがポイントとなってきます。
過去のデータが通用しない今、いかに未来を読むのかが問われています。
「風水」の考え方を取り入れたこれまでにない切り口でわかりやすく解説していただきます。
皆様のご参加お待ちしております。

※塩見ゆり氏プロフィール
大阪モード学園卒業後、アパレルメーカーに就職、チーフデザイナーとして11年勤務。
その後、夫の不動産会社の役員として、風水を使ったコンサルを開始。
個人鑑定1,000件、セミナー動員数2,500名

【セミナー内容】
1.日 時   平成31年2月19日(火) 18:00~
2.場 所   宝塚商工会議所会館 第2・3会議室
3.講 師   風水コンサルタント・開運塾主宰 塩見ゆり氏
4.参加費   無料
5.対象者   宝塚市内で事業をされている方

お申込は下記(web申込)をご利用ください。faxでも承ります。

事業所名
参加者役職
参加者ご氏名
ご連絡先 住所
電話
FAX
メールアドレス

「兵庫緊急死亡労働災害根絶運動」について

死亡災害の増加を受け、労働局長が「兵庫緊急死亡労働災害根絶宣言」


兵庫労働局(局長 畑中啓良)は、兵庫県下の労働災害による死亡者数が 32 人(11 月 6 日速報値:対前年同期 39.1%(9 人)増加)となり、昨年の年間死亡者数 30 人を超える厳しい状況にあることをうけ、局長自ら、「労働災害による犠牲者をこれ以上出さない」との強い決意をもって、「兵庫緊急死亡労働災害根絶宣言」を行いました。
加えて、実施期間を平成 30 年 11 月 15 日から平成 31 年1月 31 日とする「兵庫緊急死亡労働災害根絶運動実施要綱」(以下「実施要綱」という。)を策定し、労働災害防止団体、経営者団体、関係業界団体、労働者団体等へ局幹部による取組要請のほか、労働災害の増加業種(製造業、建設業、第三次産業等)の事業場へ対し、労働基準監督署による監督指導、個別指導等を強化しています。

https://jsite.mhlw.go.jp/hyogo-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/anzen_eisei/newpage_00052.html