2017年度最新の公的支援制度を活用し、お金と人手をかけずに事業拡大を行う無料セミナー

**有限会社アジールからのお知らせ**

厚生労働省の制度助成を活用する社員研修を通して職場環境の整備と労働意欲の向上、売上増加を目指す欲張りな提案を致します。

日時:平成30年1月17日(水)10:00~12:00または14:00~16:00
場所:宝塚商工会議所 第三会議室

<申込み・お問合せ先>
有限会社アジール 谷口様
TEL:090-6247-1028
有限会社アジールホームページ

第22回宝塚パワーアップ若手交流会withだいすき宝塚異業種交流会

新年あけましておめでとうございます!
年が明けてまたまたやってきました!
宝塚パワーアップ若手交流会開催のお知らせです!
だいすき宝塚異業種交流会とコラボレーション!!!
ますますパワーアップした宝塚パワーアップ若手交流会にて青年部一同多数の皆様のご参加お待ち申し上げております。

日時:平成30年1月23日(火)開場・受付18:00~、開始18:30~

宝塚の活性化、事業者同士の交流を促進し、新たな取引・新たな企業間連携を支援する事を開催趣旨としています。
※名刺、会社案内、チラシ等自社をPR出来るものを必ず!ご持参ください。
場所:当所会館多目的ホール

◆テーマ◆
「ふるさと納税について考えよう」
宝塚のふるさと納税の現状を学び、新たな返戻品を考えよう!

会費:1名/2,000円(軽食含む)
参加:経営者、後継者、ビジネスマン、一般社員の方やこれから起業をお考えの方も参加可能
定員:先着60名
(応募者多数の場合は先着順とさせて頂きます。予めご了承ください。)
締切:1月16日(火)
(参加者名簿は作成されません。名刺を手にどしどし交流ください。)
申込方法:事務局窓口、メール、下記申込書に記入の上FAXにてお申込みください。

第22回パワーアップ交流会申込書

第21回宝塚パワーアップ若手交流会 開催風景(前回開催時)


1/16火「明日から役立つビジネスセンス力アップ」セミナー

多数のご参加誠にありがとうございました。

山本菅野現代経営研究所 菅野寅太郎 菅野 寅太郎 宝塚 セミナー 講演 研修 コンサルタント

普段の仕事の中で、「こんな場合、どうすればいいの?」「こんなこと言われて困った。」といった経験はないですか?

『問題の解決に効く100のビジネスサプリ』の著者が、そんな問題を解決する方法をお教えします。

この機会に皆様奮ってご参加ください。

テーマ:「明日から役立つビジネスセンス力アップ」
日 時:平成30年1月16日(火) 18:45~
場 所:宝塚商工会議所会館 第2・3会議室
講 師:山本菅野現代経営研究所
    代表経営コンサルタント 菅野寅太郎氏
参加費:無料
対象者:サービス部会会員、宝塚商工会議所会員
    宝塚市内事業所の方の参加も可とします
主 催:宝塚商工会議所サービス部会
申 込:平成30年1月15日(月)まで

<講師プロフィール>
菅野寅太郎(すがの とらたろう)氏
1967年神戸市生まれ。神戸大学在学中に起業(ツアー&イベント会社)
1996年国立神戸大学経営学部会計学科卒業。同年大手物流会社に入社。
品質管理部にて提案制度、QCサークル活動事務局、品質ISO認証取得プロジェクトリーダー、環境ISO認証取得プロジェクトリーダー、グループ会社設立の事務局責任者、経営企画部管理職と出世コースを歩む。
その後、自身の経験をもとにコンサルタントとして独立。徳島大学特別講座講師、和歌山大学、京都橘大学外部評価委員等の公職を歴任。
現在は、山本菅野現代経営研究所の代表経営コンサルタントとして、県内中小企業を支援。弁護士、会計士、医師、中小企業診断士等の専門家と連携した支援を行うことにより、コンサルティングのワンストップ化を実現され、顧客の高い評価を得ている。

平成30年宮本会頭 年頭挨拶

新年明けましておめでとうございます。

年頭にあたり明るい話題として、昨年末に「新しい経済政策パッケージ」が閣議決定され、柱として「生産性革命」と「人づくり革命」が示されたことであります。
「生産性革命」については、2020年度までの3年間を集中投資期間として期限を区切り、サプライサイドの対策に光を当て、潜在成長率の引き上げに取り組む施策が示されました。特に中小企業の円滑な事業承継に向けた集中支援をはじめ、人手不足に苦しむ中小・小規模事業者の生産性向上を強力に後押しする対策が盛り込まれたことは地域経済をささえる商工会議所にとって具体的な経済政策として歓迎いたします。
私といたしましては、景気の回復が実感できる年にしたいと思っております。
だからこそ、宝塚商工会議所は会員の皆さんとともに、地域経済を活性化させる取組みをより推進し、AI、IoTといった先端情報処理分野の技術利用や、BigData分析による将来予測等と併せ、地方創生の観点からも経済の好循環の原動力としての役割を果たしていかねばなりません。
また、今年3月予定の新名神高速道路の開通並びに、宝塚北サービスエリア・スマートインターチェンジの供用開始への期待は、農業や観光における経済効果のみならず、地域全体の生活利便の向上と広域連携による医療や防災等にも大いに期待されます。
引き続き、国・県・市とも今後一層の連携強化を行い、宝塚市の新たな魅力創りや価値を高める取り組みを推進してまいります。
当所が中心となって推進している複数の異業種交流事業では、地域の産物を主体に新たな製品を次々と生み出しております。農商工連携による活動と併せ、今後一層の飛躍を期待しております。

この新しい年が、皆様にとりまして素晴らしい年となりますように、ますますのご繁栄とご健勝を心より祈念いたしまして、私からの新年のご挨拶とさせていただきます。

平成30年 日本商工会議所三村会頭 年頭挨拶

年末・年始の本会議所の休館について

平素は本会議所の運営にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
年末・年始につきまして下記のとおり本会議所会館を「閉館」とさせていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
(☆会館の貸会議室は12月27日(水)から1月4日(木)まで休館となります。)

<年末>12月28日(木)まで開館(通常運営)
12月29日(金)から1月3日(水)まで閉館
<年始> 1月 4日(木)より開館 (通常運営)

Takarazuka CCI official site