記帳継続指導

宝塚商工会議所では、帳簿の記入方法、決算・申告の仕方など、1年間にわたり継続して記帳指導を行っております。

申込方法:下記お申込書に必要事項をご記入いただきお申込みください。
※内容によってはお申込をお断りする場合がございます。
※確定申告及びその内容に関する一切の責任は事業主に帰属します。
※情報の詳細や取引に関しては事業主と税理士で直接連絡交渉するものとし、トラブルが生じた場合、当所は一切責任を負いません。

記帳指導を希望される方へ
※記帳指導の対象となられた方につきましては、後日指導日時について担当税理士より直接ご連絡申しあげます。
※記帳指導の受講人数には限りがあるため、希望者が多数の場合はご希望に添えない場合があります。
※指導方法や指導内容について、都合により変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

お申込用紙はこちら↓   PDFダウンロードはココをクリック!

パンフレット

記帳指導について
【対象】
従業員が20人以下(商業・サービス業は5人以下)の市内で事業を営んでおられる個人事業者の方
【指導期間】
原則1年間ですが、継続して2年間の指導・相談にも応じます
【指導内容】
年間3~4回程度、当所記帳指導員(税理士)が、帳簿のつけ方から決算・申告のしかた等について、皆様の店舗或いは事業所等に直接お伺いして、記帳指導を行います
※指導の際に知り得た経営内容等についての秘密は厳守します
【費用】
無料です
指導を受ける前に
①納品書、請求書、領収書など、全ての原始記録を大切に保存しておいてください
②家計費と事業費の区別をはっきりさせてください
 銀行の預金通帳等も区別されるのが理想です
③決算に際しては、たな卸が必要です
 期末に在庫品を正確に調べ、記録しておいて下さい

お問合せ:宝塚商工会議所 中小企業相談所 記帳指導担当
     0797-83-2211

Takarazuka CCI official site