リコール費用担保特約

リコール費用担保特約(オプション)は、中小企業PL保険制度(生産物賠償責任保険)を主契約とした特約です。

本特約に加入した中小企業者の皆様が製造・販売した製品の欠陥が原因で、①死亡・後遺障害、②治療に要する期間が30日以上となる傷害・疾病、③一酸化炭素中毒、④火災による財物の焼損などの事故が実際に発生した場合に、皆様が被害拡大の防止を目的としてその製品の回収、検査、修理等の措置(リコール)を実施することによって支出する費用損害の90%に対して、支払限度額の範囲内で保険金をお支払いします

皆様の製品の供給先の事業者がリコールを実施し、その費用を求償された場合も補償の対象となります

詳しくはココをクリック!

Takarazuka CCI official site